Loading

BLOG

たった10分で体脂肪対策健康食!withレシピ

こんにちは、ヘルスフードアドバイザーLunaです!
日頃から健康維持の為に積極的に食生活にとり入れている食材や調味料は色々ありますが、今回はその中でも特に意識して私が日頃からよく使用している万能健康食材『鯖の水煮缶』を使用したレシピを1つご紹介したいと思います。

鯖の水煮缶はココがスゴイ!

・血管、脳、脂肪、肌に嬉しい効果が=健康美の維持向上
・青魚の中でもトップクラスの栄養価
良質なたんぱく質がタップリ
・下処理いらずで骨まで丸ごと食べれる=時短&簡単調理
・水煮缶なら低カロリーで栄養価抜群=ダイエット食材としてもオススメ
・塩分控えめで凝縮された旨味がタップリ=減塩対策
・100円前後で手軽に買えて長期ストックができる

魚には良質な栄養素がタップリなのでなるべく食べた方が良いと分かっていても下処理が面倒だったりして、つい焼き魚や刺身になりがちですよね。
でも、この様なメリットを持った水煮缶を使えば旨味と栄養を活かした様々な料理を簡単に作ることができちゃうんです!

Luna’s Recipe

《サバで簡単冷汁》

不健康な血液・血管を改善してくれる効果に繋がる鯖。
体内の余分なコレステロールや中性脂肪を肝臓に運び、善玉コレステロールによって血管内を綺麗にし、血栓を溶かしてくれるだけではなく悪玉コレステロールも低下させてくれることによってドロドロ血液もスムーズな流れに!
さらに鯖に含まれる不飽和脂肪酸の一種「DHA」は脳を活性化する働きがあります。
また、ビタミンの中でも最も強い抗酸化作用を持つ「若返りビタミン」とも言われているビタミンEを含むだけではなく、美肌・老化防止効果のあるビタミンB2も含んでいるので健康美の維持向上にオススメです。

【材料】 2人分

鯖の水煮缶 1缶
大葉 10枚程度
炒り胡麻 大さじ1程度
木綿豆腐 200g程度
☆水 400cc
☆味噌 大さじ2~2.5
☆醤油麹 大さじ1~1.5
☆練り胡麻 大さじ1
☆茗荷 1本
☆キュウリ 1/2本
☆鰹節 1袋
炊き上がったご飯 適量

【手順】

  1. 鯖の水煮缶を汁ごとフライパンに入れ、鯖の身をほぐしながら身に火が通るまで炒める
  2. 大葉は千切りに切っておき、豆腐は水切りをしておく
  3. キュウリと茗荷は好みの厚さで輪切りしておき、☆の材料をボウルに入れて味噌がしっかり溶けるように混ぜ合わせる
  4. ③に①と水切りしておいた豆腐を適当な大きさに手で崩しながら加え、②の大葉も加えたら混ぜ合わて冷蔵庫内で冷やす(冷やす時間はお好みで)
  5. 炊き上がったご飯を器によそい、その上から④を適量掛け、最後に炒り胡麻を振り掛けて完成

【ポイント等】

    • 冷蔵庫で冷やす時間がない場合は水の量を50g程少なくして最後に氷を加えて混ぜ合わせるとひんやりした冷汁を作ることができます
    • お好みで水の代わりに豆乳を使用してみたり、水の半分の量を豆乳にしてみても味に深みが増して美味しいです
    • 使用する味噌によっては味の濃さが変わってくるので、量はお好みで調整してみて下さい
    • 醤油麹がない場合は醤油大さじ1程度で代用できます
    • 練り胡麻は化学調味料不使用のものを使用することをオススメします

鯖の冷汁で「Let’s 体脂肪対策」!

人間のカラダの中、小腸では『GLP-1』というホルモンが分泌され、特に食後に分泌量は増えます。
そのホルモンGLP-1は血糖値の上昇を抑制する働きをするといわれており、インスリンの分泌量を抑え血糖値の上昇を緩やかにします。
つまり、インスリンの分泌量が抑えられて血糖値の上昇が緩やかになることで

中性脂肪がつくられにくい状態=体脂肪が蓄積しにくくなるんです!

更にこの分泌を促す栄養素こそが鯖に多く含まれているEPA食物繊維!!
なので特にダイエットに励んでいたり、健康を気にかけている方には鯖の水煮缶料理がオススメですし、今回の冷汁を作る場合は

ご飯は白米よりも食物繊維が豊富な玄米や雑穀米

にしたり、副菜にワカメの酢の物などの食物繊維が豊富なものを組み合わせることをオススメします。より効果的な健康食になるのでぜひチャレンジしてみて下さいね!

★読むだけであなたの若さと健康をサポート!★
なりたい体型と健康を手に入れる情報満載の記事とエクササイズ動画!
新しく公開された記事をいち早くあなたにメールでお届けします。(不定期・無料)
登録はページの1番下で!
Luna

Lunaヘルスフードアドバイザー

投稿者プロフィール

ヨーロッパ、アメリカでの長年の在住経験から欧米の「食生活」や「食文化」「スーパーフード」に精通し、「健康な食生活」に関して幅広い知識の持ち主。

健康の3本柱『運動・食事・休養』の食事面でその人に合った食生活法をアドバイスし、健康を維持増進させるスペシャリスト。
『健康の3本柱を通し、生活の質をより向上させる』をモットーに、健康と美容の維持増進に繋がる食生活についての座談会・セミナー講師やプライベートアドバイザーとして活躍すると同時に某航空会社の客室乗務員としても勤務。
客室乗務員を目指している方への受験対策プライベートレッスンや客室乗務員にとって重要な美肌維持や健康なカラダづくりに繋がる食生活法プライベートレッスンも行っている。

また、訪れる海外の国々では最新の健康食品についてや、健康的な料理を提供するレストランを調べて足を運ぶことで様々な情報を入手し、食生活アドバイザーとしての知識を常に向上させている。
そういった海外生活で培った経験や知識をもとに考案する“簡単・美味しい・ヘルシー”なオリジナルレシピにも定評がある。

腸活に最適な時短朝食 with レシピ

腸内環境を整えて体質改善!withレシピ

最新【BLOG】をメールでお知らせ!

【あなたの若さと健康をサポートする最新情報】
もっと健康・フィットネス・ダイエットのスキルを高めたいあなたに!最新お役立ち情報やテクニックが無料であなたのもとへ
新しく公開された記事をいち早くあなたにメールでお届けします。(不定期・無料)

最近の記事

PAGE TOP