Loading

BLOG

気になるお腹を美しくするには、腹筋!?

みなさんお腹が気になり始めたら何をしますか?

単にお腹が出てくると言っても便秘女性に多い下っ腹ポッコリや、内臓脂肪多めのリンゴ型、皮下脂肪多めの洋ナシ型などなど色々ありますよね?

あなたのお腹はどうですか? それとも完璧ですか?

さて、綺麗な(理想の)ウェストを作るには何が必要でしょうか?便秘が原因の下っ腹ポッコリでも、リンゴ型でも、洋ナシ型でも、すべてにおいて食事の改善は必須ですね?これなくして綺麗なお腹、ましてや綺麗な体のスタイルはまず作れないでしょう。そして理想のウェストを手に入れるのにみなさんよく取り組まれているのは?

そう、

腹筋運動

ではないですか?

その腹筋運動ですが、なんのためにやっていますか?腹筋運動やるとお腹の脂肪が落ちる!とにかくお腹をへこますには腹筋運動が大事!などの理由でしょうか?

みなさんもうご存知の方も多いと思いますがここで真実を一つ、

腹筋運動はランニングなどの酸素や糖質、脂質をエネルギー源として使う有酸素運動とは異なり、これは筋力トレーニングの一つで無酸素運動になります、無酸素運動は直接脂肪をエネルギーとして使わないので脂肪は落ちません。なので、いくら腹筋運動をやってもお腹の脂肪は落ちません。その為お腹に限らず体脂肪を落とすには上記に挙げた食事の改善と有酸素運動が必須です。

ではなぜ腹筋運動を世間では勧めるのでしょう???

それは、

腹腔内圧(腹圧)を高めるため

なんです。

腹圧が低下してくるとお腹は緩み締まりのないお腹になります。その他にも腹圧の低下は内臓にとっても、姿勢、腰痛にとっても大きく関わってきます。
腹圧が低下すると姿勢も維持できませんし腰痛や肩こりの原因にもつながってきます

ですのでお腹周りをしっかり引き締め、綺麗なウェストを作るには腹圧を高める必要があり、そのためには腹筋運動は必須になるということなんです。

ここでちょっとアドバイスです、腹圧をあげる腹筋運動と言っても仰向けに寝転んで上体を起こすようなものだけやってれば良いというものではなく他にも数種類のエクササイズを取り入れる必要があります。
なぜなら、腹圧は前後左右上下からの圧を意味しているからです。腹式呼吸なども有効です。(これは簡単に取り組めますね、楽ですし)

では、どんなエクササイズが必要かはというと、それはまたいつかお話ししますね。

今回は引き締まった理想のウェストは食事の改善と有酸素運動に加え前後左右上下からの腹圧を腹筋運動などで高めることによって手に入れることができるというところまでにしておきましょう。

パーソナルトレーナー Rytoa

Ryota Kotani健康・体づくりコンサルタント

投稿者プロフィール

20年以上のトレーナーキャリアと年間1,000以上のセッションを受け持ち続ける実績の高いトレーナー。大勢のクライアントから絶大な信頼を集めリピーターが多く10年以上サポートし続けているクライアントが多数、予約の取りづらいトレーナーでもある。

幼少期より様々なスポーツに取り組み学生時代・社会人リーグと15年間アメリカンフットボール選手として活躍し社会人リーグ時代には日本一に輝く。引退後もトライアスロンなどのスポーツに取り組み『運動、食事、休養』を探究し続け、常に自分の体と心と向き合い『健康と人生』を追求している。

スポーツ選手時代の経験やアメリカへのスポーツ留学の経験から様々なトレーニングやコンディショニングを学び、自らの実践経験や実体験を踏まえることで机上の知識のみにならない、体の構造や筋力、効率的な動作を的確に分析し一人ひとりに合ったメニューを提供。特にクライアントそれぞれに合わせた運動法、食事法のアドバイスを得意とし根本的な生活習慣の改善を無理なく上手にライフスタイルに取り入れて頂くことにより、クライアントの体づくりをサポートしている。ダイエットでもただ体重や体脂肪を落とすのではなく「姿勢」「歩き方」「筋力バランス」「動作バランス」体を作る「栄養バランス」のトータルバランスを重要視し、あくまでも「健康的で美しい体づくり」を提供している。

“ワンランク上のパーソナルトレーニング”を提供している。 

【健康力の向上は人生の土台となる】をモットーに全力で担当クライアントをサポートしながら、健康に関する情報発信にも力を入れている。

そりゃリバウンドするよね

あなたは1日何回食事をする?

最新【BLOG】をメールでお知らせ!

【あなたの若さと健康をサポートする最新情報】
もっと健康・フィットネス・ダイエットのスキルを高めたいあなたに!最新お役立ち情報やテクニックが無料であなたのもとへ
新しく公開された記事をいち早くあなたにメールでお届けします。(不定期・無料)

最近の記事

PAGE TOP