Loading

BLOG

【動画エクササイズ】エクササイズの王様!スクワット

King of Exercise !

今回は「エクササイズの王様」スクワットを動画でご紹介します。スクワットは皆さんも一度はやったことはあると思いますが実は以外と正しくできている人は少ないんです。正しくできないと効果を出すどころか膝や腰を痛めてしますことにもなるのでしっかりマスターしてください。

正しくスクワットを行えると運動量も高く消費エネルギーが多く、お尻の筋肉と太ももの筋肉を使ってヒップアップ、脚の引き締めもできます。股関節周りの筋肉群をしっかり動かし骨盤の安定性も向上させることができ、お腹を意識して行うことで腹圧も上げてウエスト引き締め効果も望めます。これから運動を始める方はまずスクワットからというくらい基本のエクササイズで、上級者でも必ず取り入れる大切なエクササイズでもあります。また、可動域を少し狭くして、少しテンポを上げて回数を多くやることで有酸素運動的な要素を入れることも可能ですよ。

是非トライしてみてください!では動画を見てみましょう。
※動画で言い忘れてしまいましたがフォームの注意点で膝は常につま先と同じ方向を向いているようにしましょう。
特に女性はしゃがんだ時に膝が内側に入ってします方が多いですので気をつけてください。

どうでしたか?できそうですか?膝よりも股関節をしっかり意識してみてくださいね。

ノーマルのテンポは3秒かけてしゃがんで2秒で立ち上がります。

スクワットは様々なバリエーションがあるのでこの基本ができればトレーニングの幅も広がってきますよ。

スクワット

【初級】15回2セット

【中級】20回3セット

【チャレンジ】30回3セット(テンポを2秒でしゃがんで1秒で立ち上がる)

自分のペースでやってみてくださいね。では、Let’s Try !!!

 

Ryota Kotani健康・体づくりコンサルタント

投稿者プロフィール

20年以上のトレーナーキャリアと年間1,000以上のセッションを受け持ち続ける実績の高いトレーナー。大勢のクライアントから絶大な信頼を集めリピーターが多く10年以上サポートし続けているクライアントが多数、予約の取りづらいトレーナーでもある。

幼少期より様々なスポーツに取り組み学生時代・社会人リーグと15年間アメリカンフットボール選手として活躍し社会人リーグ時代には日本一に輝く。引退後もトライアスロンなどのスポーツに取り組み『運動、食事、休養』を探究し続け、常に自分の体と心と向き合い『健康と人生』を追求している。

スポーツ選手時代の経験やアメリカへのスポーツ留学の経験から様々なトレーニングやコンディショニングを学び、自らの実践経験や実体験を踏まえることで机上の知識のみにならない、体の構造や筋力、効率的な動作を的確に分析し一人ひとりに合ったメニューを提供。特にクライアントそれぞれに合わせた運動法、食事法のアドバイスを得意とし根本的な生活習慣の改善を無理なく上手にライフスタイルに取り入れて頂くことにより、クライアントの体づくりをサポートしている。ダイエットでもただ体重や体脂肪を落とすのではなく「姿勢」「歩き方」「筋力バランス」「動作バランス」体を作る「栄養バランス」のトータルバランスを重要視し、あくまでも「健康的で美しい体づくり」を提供している。

“ワンランク上のパーソナルトレーニング”を提供している。 

【健康力の向上は人生の土台となる】をモットーに全力で担当クライアントをサポートしながら、健康に関する情報発信にも力を入れている。

【動画エクササイズ】誰でもできる!お腹エクササイズのクラップクランチ

【動画エクササイズ】美尻・美脚エクササイズ、リバースランジ

最新【BLOG】をメールでお知らせ!

【あなたの若さと健康をサポートする最新情報】
もっと健康・フィットネス・ダイエットのスキルを高めたいあなたに!最新お役立ち情報やテクニックが無料であなたのもとへ
新しく公開された記事をいち早くあなたにメールでお届けします。(不定期・無料)

最近の記事

PAGE TOP