Loading

BLOG

ダイエットに睡眠時間は関係ある?

寝る子は育つ!?

今回は睡眠はダイエットに関係あるか?というお題ですね。

みなさんはどう思いますか?なんとなく関係はなさそうじゃないですか?そうなんです、実は関係ありません。

と、言ったら今回のお話は終わってしまうので、正解は睡眠はダイエットと関係がある、ということです。(すみません、ちょっとふざけましたm(_ _)m)さて、では睡眠とダイエットは何が関係しているのでしょうか?

寝すぎると活動量が減って太る!

とかではないですよ、ありえるかもしれませんが・・・

答えはみなさんもよくご存知の「成長ホルモン」です。

 

成長ホルモンがダイエットに関係ある!?

これはもうみなさんもよくご存知のホルモンなのではないでしょうか?

念のため、知らない方のために少し成長ホルモンの代表的な働きを簡単にご説明しますね。

成長ホルモンはその名の通り細胞を成長させたり修正・再生したりする働きがあるのですが、例えば成長ホルモンがしっかり分泌されないと、体組織を修正・再生が行われず疲労がとれなくなってしまったり、また、病気への免疫力も低下し風邪をひきやすくなったりしてしまいます。また、肌の新陳代謝を活発化させたり、血行を良くして肌の老廃物を取り除いたりしてくれるため、美肌の維持、シミやシワの防止には欠かせません。

かなり大事なホルモンであることは確かですね。

この成長ホルモンご存知の通り睡眠中に分泌されます。(やはり睡眠は大事なんですね)

そして、ダイエットに関係する成長ホルモンの働きですが

ズバリ!

体脂肪を分解します。

とくに内臓脂肪の分解への働きが大きいです。しかし、重要なことがあります。確かに体脂肪は分解しますが、体脂肪が燃焼されるのとは違います。ちょっと難しいかもしれませんが、分解されただけではまだ脂肪は使われていないということです。これを説明すると長くて寝てしまうと思うので簡単に言うと、脂肪がエネルギーとして使われる準備ができた状態といった感じです。

ですが、寝ているだけで成長ホルモンが分泌され健康にも美容にもダイエットにも効果的なのは事実です。

逆を言うと、睡眠をしっかり取らないと成長ホルモンの分泌が減り、肌荒れや、疲労がとれなかったり、免疫力が低下し病気がちになる恐れがあり、そして脂肪を体内に溜め込みやすくなってしまう、という事なんです。

さて、みなさんの睡眠は大丈夫ですか?

ダイエットのためにも美容のためにも健康のためにも、しっかり寝ましょう。

パーソナルトレーナー Rryota

Ryota Kotani健康・体づくりコンサルタント

投稿者プロフィール

20年以上のトレーナーキャリアと年間1,000以上のセッションを受け持ち続ける実績の高いトレーナー。大勢のクライアントから絶大な信頼を集めリピーターが多く10年以上サポートし続けているクライアントが多数、予約の取りづらいトレーナーでもある。

幼少期より様々なスポーツに取り組み学生時代・社会人リーグと15年間アメリカンフットボール選手として活躍し社会人リーグ時代には日本一に輝く。引退後もトライアスロンなどのスポーツに取り組み『運動、食事、休養』を探究し続け、常に自分の体と心と向き合い『健康と人生』を追求している。

スポーツ選手時代の経験やアメリカへのスポーツ留学の経験から様々なトレーニングやコンディショニングを学び、自らの実践経験や実体験を踏まえることで机上の知識のみにならない、体の構造や筋力、効率的な動作を的確に分析し一人ひとりに合ったメニューを提供。特にクライアントそれぞれに合わせた運動法、食事法のアドバイスを得意とし根本的な生活習慣の改善を無理なく上手にライフスタイルに取り入れて頂くことにより、クライアントの体づくりをサポートしている。ダイエットでもただ体重や体脂肪を落とすのではなく「姿勢」「歩き方」「筋力バランス」「動作バランス」体を作る「栄養バランス」のトータルバランスを重要視し、あくまでも「健康的で美しい体づくり」を提供している。

“ワンランク上のパーソナルトレーニング”を提供している。 

【健康力の向上は人生の土台となる】をモットーに全力で担当クライアントをサポートしながら、健康に関する情報発信にも力を入れている。

タンパク質はどうやって摂る?

ココナッツオイルって何がいいの?

最新【BLOG】をメールでお知らせ!

【あなたの若さと健康をサポートする最新情報】
もっと健康・フィットネス・ダイエットのスキルを高めたいあなたに!最新お役立ち情報やテクニックが無料であなたのもとへ
新しく公開された記事をいち早くあなたにメールでお届けします。(不定期・無料)

最近の記事

PAGE TOP